忍者ブログ
ノルウェージャンのネイチくん、パピヨンのデュウちゃん、メインクーンのショーンくん、そして新入りのスコティッシュフォールドロングのパイパー。長毛4匹のドタバタな毎日と成長の記録日記です。
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
ネイチ(Nature Boy)

ノルウエージャン・フォレスト・キャットの男の子

のんびりと優しいけれど気難しく繊細な面も。
甘えん坊で実は自分が一番可愛がられたい長男坊。

2015年9月16日永眠
12歳で虹の橋の元へ

生きていれば現在
ネイチ
デュウ(Dude Love)

パピヨンの女の子

花より団子。隙あらば人のものまで奪おうと必死。
何はともあれ元気いっぱいお転婆なお嬢様。


デュウ
ショーン(Heart Break Kid)

幼名カツオ。メインクーンの男の子

誰からも好かれる優しさと大らかさを持つ
まさにジェントルジャイアントな次男坊。
ビビリーなのがたまにキズ。。。


ショーン
パイパー(Hot Rod Piper)

幼名ひこぼし
スコティッシュフォールドロングの男の子

ムクムクふわふわ癒し系♪
つきたてのお餅みたいな柔らかボディーに
めげない闘志を持ち合わせている三男坊。


パイパー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

akane 『ショーン、届いたよ~

5fa33065.jpeg

ほれほれ

ジャジャーン♪

9eb585c1.jpeg

ショーンの保険証だよ~

去勢手術も済んで落ち着いたから手続きしたんだー。

47191443.jpeg

あ、ネイチくん誇らしげだけど、

それは・・・

a6e754d5.jpeg

ごめんごめん。

じゃあネイチくんのも乗っけとく?

ほいっ

79713d39.jpeg

もちろん

157d8a90.jpeg

ウチはみんな去勢・避妊手術が終わってから1歳になる前に保険に入っているからね

デュウちゃんなんて病気も怪我もないから一回も使ったことないし保険料が勿体ないって言う人もいるけど、やっぱりいざっていう時にお金のことで二の足踏みたくないので少しでも助けになるようにと思って。
だって「この注射一本一万円です」って言われるのと「一本5千円です」って言われるのってやっぱり違うと思いませんか?



先週末にはネイチくんのワクチンを済ませました

病院が大の苦手なネイチくん
以前病院で打ったら熱を出してしまったのでそれ以来ワクチンは往診してもらってます。
(ちなみに私の契約はワクチンは保険の対象外。)

ほとんどお客さんの来ない我が家
先生が来たらビックリして隠れちゃうかなーと心配してたのですが、

な・なんと

先生が入ってきた事に気付かずに

0e9a2317.jpeg

窓辺でぼへら~としたまんまでした

ネイチくん、大丈夫か
おねえやんは違う意味で心配になったぞ

おねえやんに抱っこされてから不審な人がいることに気付いてシャーシャー言ってたけど、時すでに遅しなのだ
今年もしっかり予防注射を済ませたのです~

25d1cd83.jpeg

そして

また近々病院へ行って
デュウちゃんのフィラリア&ノミ予防をしなくてはいけないのですが、

少し前に皆さんが注意を呼びかけられていたこのノミとり商品をきっかけにノミとり薬のことについて色々話題になってから正直こわくなっちゃった

kunichan01.jpg

ちなみにこの商品は
‘驚いた事にすでに何千匹というペットが亡くなったり、体の皮膚がただれたり、毛がはえてこなくなったり、という被害にあってる’(オーストラリア的☆日常生活さんの記事から)
という問題外のもの。
こんなものが商品として世の中に出てしまったというだけでも信じられません
発売前の検査とかどうなってるんだー
(詳しくは続きに書きました。この情報まだ知らないって方は是非読んでください。)


でもノミとり薬に関してはずっと以前にも問題になったことがあって、
常々気をつけなくてはと思っています。

うちでノミ予防しているのはワンコのデュウちゃんだけで、飲み薬とフロントラインを使用しています。

5362c662.jpeg

いつも元気で飛び回っているデュウちゃんなのに、
フロントラインをたらすと半日くらいはぐったり

予防はしないわけにはいかないので仕方ないのかなぁと思っているのですが、今回色んな記事を読んでやっぱり不安になったりして。

飼い主として色々勉強しないとですね

続きにて:ノミとり薬に注意

           ランキングに参加しています
3a3b1f23.jpeg02268fb8.jpeg
      ぽちっぽちっと応援お願いしますm(_ _)m

いつも心温かなコメントいただきましてありがとうございます。ブログを続けていく上で、大変励みになっております。本当に心から感謝感謝の日々です。
本来ならお一人お一人にお返事させていただきたいところですが、最近ではお返事を書くのに多くの時間がかかるようになってきてしまいまった為、まとめてお返事させていただく形にさせていただいております。それでもいいよという方はコメントいただけると大変嬉しいです。なお、ブログをお持ちでない方へは、個別にお返事させていただいております。
また、初めての方もお気軽にコメントいただけると嬉しいです♪合わせてURLをご記入下さい。後ほど必ず遊びに行かせていただきます。


もしかしたらまだ読んだことないって方もいらっしゃるかもしれないのでここに詳細を記します。

ぷんちゃんの肉球に掲載されていた記事がとてもよくまとまっていたので全文を転載させていただきました。
ぷんちゃんのママさんもお友達からの情報らしいです。

=============================
わんこや、にゃんこ用のノミ取り剤についての記事です。


kunichan01.jpg

それは主にノミやチックを退治するとして売られている
シャンプーや体に直接つける(首のあたりに一滴というやつです)プロダクツでそれを使った犬や猫が次々と死に至っている、というものです。

裏の成分表をみてください、もし、
pyrethrinsか、pyrethroidsという成分が入っていたら絶対使わないでください。
この成分はゴキブリ、ネズミを殺す薬に入っているものと同じ成分です。

ニュースでは消費者が苦情をいうサイトにいって、
いったいどのくらいの苦情があるのか?をしらべました。
驚いた事にすでに何千匹というペットが亡くなったり、体の皮膚がただれたり、毛がはえてこなくなったり、という被害にあってることがわかりました。

日本でもきっとこれらの
のみとりのシャンプーや、蚤取りの薬は発売されてると思います。
絶対、絶対つかわないでください。
おねがいします。

彼等は言葉がはなせません。私たち飼い主が気をつけて守ってあげるしかないのです。

【商品名の一例】
Bio Spot Flea and Tick Shampoo
Hartz

【チャンネル4】


『ノミ取り剤』の追記記事です。


昨夜訪れたブログでこの記事を読み、チャンネル4の記事(基となったDr. Jeff Werberのインタビュー記事)にも目を通し、これは皆さんにもお伝えせねばと、取り急ぎ記事にしました。
対象となっている製品はアメリカ国内で主に販売されていますが、インターネット上で何でも簡単に手に入る現在、対岸の火事と無視出来る報告ではありません。
そして記事内で報告されている成分(Pyrethrins/Pyrethroids)は日本でも殺虫剤として、広く使われている成分であると同時に、
犬・猫達の今後の"ノミ対策"を行ううえで、気になる/心配な問題です。
そこでこれらについて調べた事/報告頂いた事を、記事にしました。参考になれば幸いです。


■現在日本で使われている"ノミ駆除剤"は安全なのか?

------------------------------------------------------------------

現在動物病院で一番多く使われている「フロントライン」。こちらは動物病院だけで処方される動物用医薬品。
主成分は"Fipronil/フィプロニル"という物質で、ノミ・マダニ駆除剤でこの成分を使っているのは、フロントラインだけ。
フィプロニルはノミ等の節足動物の中枢神経系にのみ強く作用する物質で、播種時の土壌処理用などとして色んな商品名で販売されている。またゴキブリ用殺虫剤の主成分としても使われている。
しかし脊椎動物への毒性は極めて低く、ピレトリン やピレスロイドに比べ安全とも言われている。
もう1つ、「レボリューション6%」(12%もあり)、こちらも多くの動物病院で処方されるノミ駆除剤。
糸状虫(フィラリア)だけでなく、特にノミに対する高い駆除効果をもつマクロライド系駆虫薬"セラメクチン"が主成分。
殺虫剤に属さない薬剤で、安全性も高いと言われている要指示医薬品(獣医師の処方せん・指示が必要)。
最近こちらを勧める獣医師も多い。
どちらも動物用医薬品なので、承認の際厳しい審査が行われており、動物病院のみでの処方/販売となっている為、
誤使用も少なく副作用などがあった場合にも、農水省への報告/調査がなされ、製品の回収や注意勧告も伝わり易く、
多くのノミ取り製品の中でも安全性は高いと思われる。
しかし個体差やアレルギー体質など処方時の健康状態によっては、副作用が起きることは否定できない。実際それぞれ何例か報告されている。(農林水産省・動物医薬品検査所/副作用情報データベースで検索/閲覧可能)

※『「デブネコぴや君」のPちゃんち』の"ぴやままさん"から、現在アトピー症状がある"ぴや君"は「ノミ  駆除剤「レボリューション6%」が発症のきっかけ」との情報。

※『ねこぼんのう』"めんまねえちゃん"より、フィラリア(犬)予防薬として使われた"セラメクチン"によ   り、過去3年間で110頭死亡したとの情報。(このデータに関しては、めんまねえちゃんからのコメン  ト参照)


■"Pyrethrins" や"Pyrethroids"とは?

------------------------------------------------------------------

『Pyrethroid/ピレスロイド』とは"除虫菊"に含まれる有効成分の総称で、天然と合成のものがあり、今日ではピレトリン I (Pyrethrin I) とピレトリン II (Pyrethrin II) を主成分とする6種の化合物の混合物が多く使われている。
昆虫類・両生類・爬虫類の神経細胞上の受容体に作用する神経毒の一種で、哺乳類・鳥類に対する作用は弱いので、
安全性の高い殺虫剤として広く使用されている。『wikipedia-ピレスロイド』
しかしピレトリン(Pyrethrin)などは、アレルゲンとなることが知られており、
最近では化学物質過敏症の原因物質として、家庭内殺虫剤や建材などの利用が問題視もされている。
また実験動物に対するピレスロイドの毒性も、種差が非常に大きいと言われている。
尚、今回問題となった製品の製造メーカーに対し、アメリカ環境保護庁は警告すると同時に、一般消費者に向け注意を呼びかけている。
また全米人道協会も販売店に対し、危険な成分を含む製品の情報開示と注意を呼びかけている。


■安全な"ノミ取り製品"はどれ?

------------------------------------------------------------------

チャンネル4の記事で取り上げられた製品の場合、原材料の品質や含有量、混合物に問題があったのかも知れないが、これ以外にも類似商品は数多くあり、また他の殺虫成分が使用されているものがある。
人間用医薬品や製品と違いペット用は、承認も甘く規制も緩いため粗悪品が出回っているケースも。
たとえ厳しい検査を受けた製品/成分でも、個体により副作用やアレルギーを引き起こす事もあるので、一概に「これが安全」とは言えない。この記事を読んで、今後ノミ駆除を躊躇する人がいるかも知れないが、
ノミ・ダニに感染して病気になったり、一緒に暮らす人間にも影響が出るほうが、怖いかも知れない。
個人的にはノミ・ダニ駆除/予防を行うことは、健康管理上必須と考えているが、その場合医師と充分相談して欲しい。
言葉を離せない犬や猫、動物達は、身体に異変が起きても伝える事が出来ない。異変/異常に気付いた時は手遅れという事も少なくないので、我々人間がしっかり見極めてやるしか無いのです。

彼らの健康そして命は、我々に委ねられていることを忘れないで下さい。

============================

この続きの記事に関しては転載自由です。

これから本格的にノミとりのシーズン、もしも何も知らずに使ってしまったら大変なことになります。
少しでも多くの方の目に留まるようにと願っています。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
へぇー(^◇^)3レンジャーちゃんみんな保険に加入されてるんですねー。病気しなければそれが一番いいですけど、突然のことを考えたら賢明ですね。うちも考えようかなー。
やっぱり、人間の保険と同じような感じで、いろいろなタイプや金額があるのかな?
3レンジャーちゃんも安心ですね(^◇^)
顔写真つきの保険証とは、かわいいですねー。
モモママ☆ URL 2009/04/18(Sat)10:49:27 編集
うちも我が家にくる時から保険に入ってます♪
1度しか使ったことがないけど・・万が一って思うとずっと続けてます(^'^)
顔写真がついてると可愛いですね♪
うちは毎年写真を送って、それがカラーコピーされるんですよぉ~。

うちもフロントラインを使ってるんですが、やっぱり半日は元気ないかも・・。
そろそろ時期だし、こういった記事を見ると本当に大丈夫?って疑いたくなりますよね・・。
これ以上、被害者さんが増えませんように・・。
ぷんちゃんママ 2009/04/18(Sat)10:58:07 編集
保険か~まだ入ってないw~
入ったほうがいいですよね~

フロントライン我が家でも病院で毎月購入しています
家にいるから使わなくてもいいかと思うんですけど
庭にはダニやのみがいるといけないとおもって

怖いお話読んだから考えちゃいますけどね
黒ネコ URL 2009/04/18(Sat)11:42:00 編集
こんにちは~
今年のカードは写真付きで簡単カードで良いですよね~
家も何のためらいもなくペットショップから来る時加入しました^^
何かあった時の保険ですからね~
色んな事に勉強が必要ですね!
ぽん母 2009/04/18(Sat)12:49:26 編集
アニコムですね〜
うちも考えてます♪
みんな手術完了したしね^^
顔写真が免許証みたいで
可愛いですっ♪

ノミとり・・
この間も病院で、猫も必要
って書いてあったなあ・・
判断するのも難しいですね^^;
勉強になりました!

ココマム URL 2009/04/18(Sat)14:00:44 編集
お久しぶりです~。
なかなか訪問できなくてごめんなさい(*/□\*)
保険証、免許証みたいですねo((〃∇〃o))((o〃∇〃))o
保険に入るとこんなしっかりしたカードがもらえるんですね、知りませんでした。
うちもずいぶん前に入ろうかどうか悩んでたけど、けっきょく何にもしてないなぁ。
ネイチくん、先生が入ってきても気づかなかったなんて。
マイペースなんだ♪KYとも言う!?(笑)
かおりん URL 2009/04/18(Sat)14:03:26 編集
アニコムですね!!我が家も一緒ですぅ♪
去年からこのカードタイプになりましたよね☆
今まではサイズが大きくて持ち歩きにくかったけど、
お財布に入れることができるようになって助かってます♪
Chocolat URL 2009/04/18(Sat)14:20:55 編集
保険証、かわいいですね!
ワクチンはメーカーによっても違うので、ルーイのブリーダーさんには避けた方がいいメーカーを教えられました。その時はノルはこれにアレルギーが出易いということだったと思いますが、別のキャッテリーではそのメーカーのワクチンを接種していたので、経験的にそう言っているだけで、一般論ではないのかもしれないなと思いました。

↓この一文にとても考えさせられました。飼い主の責任で守ってあげたいですね。

この記事を読んで、今後ノミ駆除を躊躇する人がいるかも知れないが、
ノミ・ダニに感染して病気になったり、一緒に暮らす人間にも影響が出るほうが、怖いかも知れない。
ヒサプー URL 2009/04/18(Sat)15:59:57 編集
保険に入ったんですね。
さすがです。
うちはちょっと無理な数・・・・

わが家は1階ですし外に連れて行く子もいますので、定期的にフロントラインなどをしています。
年寄りの子は避けて若い子に、通常よりも間隔をあけてしています。
dino URL 2009/04/18(Sat)16:34:42 編集
うちもアニコムだよーん。
でもほら、保険の制度かわっちゃったでしょう?
どうしようかと思ったんだけど、のえるさん、尿結石で病院何度もいくから、解約してまた別の会社とかだとちょっと入れないかもしれないって言われて、アニコムのままにしてるよ(^_^;)

ノミ・ダニのしらなかったなぁ。
フロントラインはあんまりよくない・・・ってのは聞いたことあったけど。
baraiさんとこみたいに天然ハーブのやつだったっけ?あれがいいよね!

cheekykoko URL 2009/04/18(Sat)17:36:55 編集
みんな保険入ってるんですね。
もしもの時は安心だけど、あまり使う機会は無い方がいいですね。
顔写真付きの保険証、可愛いですね(*^。^*)

ノミ取りの薬、他のブログでも見たけど怖いですよね。
とても詳しい情報、ありがとうございます。
うちも、フロントライン使っています。
yumiko URL 2009/04/18(Sat)18:47:08 編集
akaneさんとこは皆アニコムに加入してるんですね!
私も気になって資料を取り寄せたりしてるんだけど、加入してませーん(^▽^;)
病院に行く機会の多いライたんをどうしようかと思ってるんだけど、
今までの既往歴では、保険適用になるのが一つもなくて・・・
保険に入ったつもりで、毎月治療費貯金にしようかなとか思ってます。
でも、万が一の時にあると安心ですね!

ノミ取り薬の記事は、あちこちのニャン友さんのとこで見かけて読みました。
知らないで使ってたら怖いことですね。
ウチは以前はフロントラインを使ってたけど、ここ1年くらい使ってないよーん。
Chikaぽん URL 2009/04/18(Sat)19:18:02 編集
凄いですね
きちんと保険に入られているんですね!
病気、怪我がなかったら保険料がもったいないって気もしますが
入っていたら安心ですから安心料って感じですよね
人間の生命保険と同じですね
お顔写真入保険証、可愛いですね

往診の先生に気づいてなかったの?ネイチ君
気づいた時には遅し!ちっくんされちゃったんだね!
お疲れ様~~(*^m^*) ムフッ
由乃 URL 2009/04/18(Sat)19:21:55 編集
保険加入してるんですね♪
わたしもアニコムの資料請求したら、名前間違えて書いてあってそれが元でちょっと信用出来ないかも〜なんて思って入るのやめちゃったんです。。。

で、違う所でも探そうかと思ってる矢先に病気になり、100万以上は飛んで行きましたよ〜(ノ_-。)

やっぱり入っておけば良かったと後悔したけど
後の祭り。。。ε-(ーдー)ハァ

☆ネコの手☆ URL 2009/04/18(Sat)19:30:29 編集
いざという時、保険は心強いですね・・・
皆さんのコメントを読ませて頂くと入られている方も多くいらっしゃるようで、少し驚きました。
3にゃんも考えてみようかしら~
だんご3にゃん URL 2009/04/18(Sat)20:52:41 編集
ちゃんと保険入ってるんですねぇ~。
うちは入ろうと思った矢先にとらが膀胱炎になって。。。
今はいると膀胱炎の治療は保険が効かないということで
保留にしちゃいました。
やっぱりいざって時のために
入っておきたいんですけどね。
桃とらマン URL 2009/04/18(Sat)21:13:27 編集
みんな保険に加入されてるんですね。
うちはななこそ入りたかったのですが
うちに来た段階で既にもう
心音に雑音が混ざってしまっていたので
入れなかったんですよね~・・・

そうそう、ノミの駆除は怖いですよね。
元々、猫用のノミ取り首輪などもでも
着けたら猫が泡を吹いたとか
身近なところでも聞いたことがあります。。
沙羅 URL 2009/04/19(Sun)01:05:16 編集
そうなんですよね~~~…うちも入ろうか迷っているうちに…後3か月もしたら2歳に…
おっきい病気をした時が一番怖いですよね(~_~;)
優真 URL 2009/04/19(Sun)01:08:43 編集
akaneさんペット保健に入ってらっしゃるのね!
私も必要かな・・・って思いながら今日に至る(笑)
万が一の時には絶対いいですよね!

フロントライン、3年前くらいに突然キヨに発生して、外に出したことがない子だったのですごく驚いたのですがその時に一度だけ使って駆除しました。
その後は何も起らないのでやってませんが・・・
これだけ被害がでてるものが売られてるってことが怖いですね!
無知が一番怖いです!
だからもっと知らせて欲しいですよね!
hanako URL 2009/04/19(Sun)01:14:28 編集
デュウちゃんはフロントラインでぐったりしちゃんうんだ・・・
匂い的にもあまり体に良いとは思わないよね。

うちは保険は入ってらたーーーいへんなことになるから入ってないけど、
その分私がお勉強しにいってまふ。
あっこ URL 2009/04/19(Sun)02:28:29 編集
保険いいなぁ・・・
アタシはおウチに来る前にお病気してたから入れないらしいのにゃあ・・・
最初の1ケ月はほぼ毎日お医者さんだったからきびしかったらしいのにゃあ(* ̄m ̄)ウフッ

虫除けむずかしいよね・・・
アタシはごはんや自然なものでケアして、フロントラインはもう3年使ってないけど、マメにしてもらってる検査では、お外に行っても虫さんがついたことはないみたいだよ。


昔はそんなに見られなかったアレルギーや病気が増えた理由のひとつに、混合ワクチンやスポットタイプノミよけの化学物質、フードの添加物があるって、特にホリスティックケア系の獣医さんは考えてる人多いよね・・・

ワクチンもアタシは毎年抗体価を調べてて抗体価が落ちてから打つことを検討するつもりなんだぁ・・・
前に打ってから3年半たつけど、まだアタシの抗体価は十分あるからワクチンは必要ないんだって。
抗体価検査もワクチンより費用がかかるし、外部に検査を頼まなきゃいけないから獣医さんはあんましいい顔しないけど・・・

いろんな考えがあるからどれがいいかわからないけど・・・
Gavi URL 2009/04/19(Sun)10:25:45 編集
【皆さまへ】
お返事が遅くなっちゃってスイマセン。
さすが。ブログをするほど我が子を可愛がっている方は保険入られている方が多いですね。保険って一頭だけの時は大したことないけど、数が増えるとそれなりにお金もかかるし健康な時は「まだいいかな~」って思ってしまいますが、これって病気をする前じゃないと色々審査も面倒そうなのでウチはもう1歳になる前にって決めています。
3レンジャーの加入しているアニコム、以前は去勢や避妊をすると少し割引があったので手術後に申請していたのですが、今は制度が変わっちゃって、そういう規定がなくなっちゃったのは残念です。
最近は他の保険会社さんも頑張っているようですし色んな内容のものがあるみたいですね~。

ノミ予防もこうしてブログをしているとみなさんのおかげで色々知ることができます。今まではお医者さんの指示だけしか情報源がない感じだったけど、こうして猫友のみなさんと情報交換できるのが本当に有難いです。
akane URL 2009/04/20(Mon)13:00:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OPEN!
☆オープンしました☆
猫雑貨・ネコ用グッズのお店

↑きゃっとばけーしょんネットショップは↑をクリック!!

猫雑貨・ネコ用グッズ・akaneのハンドメイド商品などなど。キュート&ファニーな猫達が勢ぞろい!。
是非のぞいてみてくださいね。

ショップブログ→ ‘猫休暇’申請中につき
ツイッター→ きゃっと ばけーしょんのツイッター
主催イベント
初の自主イベント
‘pre Cat Vacation’
を開催します!

おかげさまで無事終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました♪


【日時】2010/12/21(火)~12/27(月)
【場所】デザイン・フェスタ・ギャラリー原宿 EAST102(MAP→
みなさま是非是非いらしてくださいね。
(開催に至る経緯→
(イベントについての詳細はこちらのブログをご覧ください→ ‘猫休暇’申請中につき

Copyright ©  3レンジャーな日々 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]